鍼灸治療について

鍼のサイズ 溜まった「疲れ」や 日常の「冷え」
見過ごしていませんか?

「何もしていないのに・・・」
原因は、毎日の生活習慣の中に潜んでいます。

こうよう鍼灸治療室の「鍼灸治療」では、
今、貴方が感じている辛い自覚症状の原因となっている
「身体バランスの偏り」「滞り」「凝り」
を見つけて取り除き、
弱ってしまった免疫力を高め、貴方に本来備わっている
自然治癒力を最大限に引き出します。
使用する鍼のサイズはこんな感じです


施術の流れ

事前にお電話でご予約を頂きますと、
お待ち頂くこと無くスムーズにご案内させて頂けます。
その際はお名前、ご希望日時とコースをお伝え下さい。
※ご予約頂いたお時間に遅れる場合は、事前にご連絡下さい。
 (⇒当日の予約状況によっては治療時間が短くなる場合がございます)

受付

問診票 ・受付カウンターでお渡しする問診票に記入していただきます。
・ご希望の治療コースを選択してください。

↓

問診

・こちらで用意している専用の患者着にお着替えください。
・痛みのある場所、身体のお悩みや日常生活についてなど細かくお聞きします。

↓

治療

・お1人お1人のご希望、身体の状態に合わせて使用する道具・経穴(ツボ)・刺激量を決定して施術いたします。
・仰向け→うつ伏せ→座位(鍼灸基本の場合)
・+ボディケアコースを選択された方は、うつ伏せで鍼灸の治療後、そのままもみほぐしの施術に入ります。

↓

待合室

問診票

お茶をご用意しております。
ひと息ついてからお会計へ。

専用の治療着を用意させて頂いておりますので、
服装を気にせず治療に来て頂けます。
  

    ※「リラクコース」をご希望の方は、専用のお着替えはございませんので、
     動き易い、柔らかい素材のお召し物でお越し下さい。

1人1人にじっくり時間をかけて治療していきますので、
あらかじめご予約をして頂いた方がスムーズにご案内させて頂けます。

▲上に戻る


東洋医学とは?

「病は気から」と言われるように、東洋医学には「気」の概念が欠かせません。
「気」とは古代中国の哲学や思想から生まれた用語で、
あらゆるものを作り出し、生命活動を維持する根源でもあるとされています。

現代科学で言うところの分子よりももっと小さい、
あらゆる物の構成物質である「原子」とその運動特性に近いかもしれません。

誰もが生まれた時に両親からもらう「先天の気」(年を取るごとに減っていき補充する事は出来ない)と、毎日の飲食物から取り入れる「後天の気」(胃腸から消化吸収する事で補充できる)の調和がとれていて、「気・血・津液」が滞りや偏りなく流れ、働く事で私たちは健康な生活を送れていると考えられています。

しかし、その健康な状態も寒・暑・湿・燥などの外的刺激や、怒・喜・思・憂・恐などの内的な精神活動の過不足、睡眠状態や偏った食生活、疲労、などなど・・・あらゆる要素で「気・血・津液」が乱れ偏り滞る事で体調の変化、不調を引き起こします。

東洋医学では「悪い場所」や、「痛い部分」のみを見るのではなく、痛みが出たり病気になってしまった「身体そのもの」全体を見、その人その人の体質や生活環境(衣食住)を把握した上で、その人の調子が悪くなるに至った原因、推移、現在の状態を見極め、必要な刺激(はりやお灸など)を施し、その人の身体に本来備わっている「自然治癒力」を引き出して回復に向かわせるものです。

その為、症状の回復には即効性のあるものから、時間を要するものまで様々です。
勿論、患者様自らの「治すんだ」という意識、生活習慣を改善させる努力も大変重要になります。慢性的な睡眠不足や運動不足、食生活の乱れなどは回復の妨げになるどころか、今後の更なる不調の原因にもなりかねないものですので、是非改善して頂き、気持ち良くストレスを少なくするようこころがける事が健康で快適な生活、つまりは「養生」につながります。

▲上に戻る


脈状診とは?

脉状診(人迎気口脉診)とは、鍼灸師:故・井上雅文先生の研究により確立された診断方法で、左右の手首のわずかな部位(関前一部)に指を当て、脉の硬さや速さ、強弱など(浮沈遅数虚実滑濇) を比較する事により、その時の患者の病因、病勢、治療方法、予後の判別などを導き出す診断方法です。
(直接心臓の機能や、血圧を測る為のものではありません)

これに日本鍼灸界で一般的に広く使われている脉診(六部定位脉診)を合わせる事によって使用する経絡やツボを決定し、治療を開始します。

▲上に戻る


こだわりドコロ

鍼灸治療 鍼灸師として国家資格を得たからには、
“鍼灸治療”
にこだわります。

それは、
こうよう鍼灸治療室の施術目的が“治療”にあるからです。
当治療室にいらした患者さんには、
お1人お1人のその時々の状態に合わせて刺激量を加減しつつ
“鍼灸治療”を行っております。

ボディーケアのみでは、その時は楽になっても根本的な治療には及びません。
当治療室では鍼灸の持つ「自然治癒力(身体を回復に向かわせる力)」を引き出す効果を信じて、患者さんが抱えている苦痛やお悩みを少しでも軽くしていく為に、
身体の根本的な治療として、鍼灸施術を行っております。

治療の効果を高め、維持する為にも患者さんご自身に「治すんだ」とゆう意識を持って頂き、生活習慣(衣食住など)を改善して頂く努力も大変重要になりますので、
ご理解、ご協力頂ければ幸いです。

当治療室では全てディスポーザブル(使い捨て)の鍼とシャーレを使用して
おりますので、衛生面も安心して治療をお受け頂けます。

常時女性スタッフがおりますので、女性の方にも安心して治療に来て頂けます。

▲上に戻る


Designed by CSS.Design